数霊セラピーシステム「公式」ホームページHOME img 会社案内 お問い合わせ
img
HOME 数霊理論の説明 機器の紹介 セミナー・イベント ユーザーコミュニティ img
HOME > 機器の紹介 測定、転写方法

測定、転写方法

数霊セラピーシステムの使い方には、3通りの使い方があります。
その中で、一般のユーザーさんが一番頻繁に使うのは、コンピューターによる自動測定を行い、その測定によって拾い出されたコードを、数霊の法則に沿って波動転写する使い方だと思います。
実際にコンピューターが行っていることは、とてつもなく難しく煩雑な作業なのですが、すべてプログラム化されていますので、自分で行う操作はとても簡単なのです。

まず、スタート画面を立ち上げると、画面左下に【測定・転写】ボタンが表示されますので、そこをクリックします。
そうすると、測定転写画面が開き、「今日のあなたに必要なパーソナルコードを測定します」と書かれています。そして、【次へ】のボタンを押します。

数霊セラピーシステム操作手順1

次に、測定転写器本体の上に手を乗せてください、と指示画面が表示されます。
イラストでは、左手を乗せていますが、左右どちらの手を乗せても大丈夫です。
そして、手を乗せたら測定開始ボタンを押してください。

すぐに自動測定が始まります。
測定を受ける人の状態によって測定時間は多少違ってきますが、約10秒前後で測定が終了します。

数霊セラピーシステム操作手順2

測定が終わると、拾い出したコードが8個表示されます。
この時に、コードの名前が表示されますが、ほとんどが「パーソナルコード」の表示になっています。
この8コードは、100,000コードの中から、測定を受けている人に最も必要なコード、上位8個を測定で拾い出しています。
そして、100,000コードのうち、名前のついているコードは、約1,700コードしかありません。
ですから、ほとんどのコードが「パーソナルコード」と表示されるのです。約1,7%の確立で名前の付いているコードが拾い出されることがあります。

数霊セラピーシステム操作手順3

波動水の作成 >>

測定、転写方法、TOPへ戻る▲



数霊セラピーシステムを体験できるショップ img 数霊セラピーシステム

IHMドルフィン
会社案内個人情報取り扱いについてお問い合わせサイトマップ
Copyrights(C) IHM Dolphin, All Rights Reserved